夏の終わりに効くスペシャルトリートメント

季節はすっかり夏の終わりに向かい、ちょっとずつ実感してくるのが毛穴開きに乾燥、なんだか髪もパサパサ……。
紫外線やクーラーで弱った肌のハリやキメを整えるのは「今」。
オルカンモ背景カラフル

頼れる実力派のアイテムで、一足先に秋の美肌と美髪を育てていきませんか。
夏疲れの肌・頭皮を労わる実力派の厳選アイテムをエディターが発表!


日焼けしてる?
それともくすんでいる?

最近メイク前の肌を鏡で見て、気づかないフリはできなかった真夏の贈り物。そう、紫外線からの日焼け。
外出するときに日焼け止めは塗っているものの、日中汗をかいても塗り直すことはなく化粧直しもほとんどしてないわたし。わたしと同じ読者の方も多いはずはず。

紫外線やクーラーといった夏のダメージが、しっかりとやってきていました。
こうなったら、最高級のレスキューアイテムを登場させるしかありません。(すがる想いで手を伸ばします!)

オルカンモ上から

「オルカンモオールインワンゲルクリーム」は、ここぞという季節の変わり目に備えて肌を強化するときに使います。
花粉が飛び始める時期や肌が乾燥し始める秋の前、そう今なのです。

いつもの美容アイテムよりお高めですが、化粧水・美容液・ミルク・クリームのオールインワンなのでコスパはGOODだと思っています。(なんて言いつつ、ズボラなわたしにはピッタリなアイテム!)
メイクを落としたら、これを10秒で塗って美肌のために即寝ます。笑
翌朝の肌は、昨日よりもやわらかくなっている気が。

正面

顔を洗う前に乾燥もべたつきもなく、ちょうどいい肌感なんです。何日か集中して使い続けると、肌の凹凸がなめらかになって、目立っていた頬の毛穴開きが改善しているよう。
時短なのにこんなにすごい効果を出してくれるのは、肌の生まれ変わりを活性化させる働きをもつヒト脂肪由来幹細胞培養液(純国産)が配合されているからなのだそう。
小じわやくすみといった肌悩みを解決するためにつくられたこの無敵な万能クリームは、アンチエイジングにも高い効果を発揮してくれます。

nemo

紫外線をガンガンに浴びた肌も気になるところですが、髪の分け目もうっすら日焼けしているのを見逃してはいませんか? 
頭皮ケアにもいいNEMOHOMOのシャンプーとトリートメントはダメージケアに欠かせません。
こちらは、栽培がとても難しいといわれる高価な植物・オタネニンジンの根、葉、茎、花がまるごと入っている贅沢さ。

土

オーガニックシャンプーで気になりがちなきしみもなく。
(ここが個人的に嬉しいポイント。)洗い流してる時のギシギシ感がないだけでグッと高感度UPなのです。
頭皮のべたつきを洗い流しながら、トリートメントは髪をまとまりやすくする効果も。
ラベンダーやゼラニウムの香りで泡立ちもいいので、地肌に揉みこんでは癒されています。顔も頭皮も1枚の皮膚。
たるみが少しでも改善されることを願ってマッサージを続ける日々です。頭皮をセルフ指圧で、ぐいぐいっと。

美容好きだけれど面倒くさがり屋さんには、今回のアイテムは時短でおすすめ。(スボラなわたしの救世主であることは間違いなし!)
毎日のお手入れで、肌と髪の夏疲れを解消していきませんか?

Edit & interview: REI


この記事を読んだあなたに


関連記事

レトロワスタッフがお届けする リピート買いなアイテムたちをご紹介