コラボアイテム大解剖- aloof home × MES VACANCES-

pk

「衣から食へつなぐ」をコンセプトにしたブランド aloof homeさんとのコラボで生まれたMES VACANCESの秋の新しいコレクション。
ワンピースとオーバーオールの2タイプがデビューしました。
さて、今回もMES VACANCESスタッフが実際に試着したレポートをお届けいたします。


MES VACANCESがコラボした新作、着てみました!
162cmスタッフ皆川の試着レポートをお届け

実際に着ると、どんな感じなの? 着こなすのって、難しくない? 
そんな疑問を解消しようと身長162cm、猫のココちゃんを愛してやまないスタッフの皆川がレポートをお届けします!
今回は、aloof home×MES VACANCESのコラボアイテムを求めて南青山のポップアップに行ってまいりました。 
お出かけにも、アウトドアにも1枚で決まるワークドレスって、ワクワクしますよね。

オーバーオール全体
トランスフォームオーバーオール

ワンピースもオーバーオールも撮影では何度も見てはいたものの、実際に着るのは初めて。
手に取って買ってくださる方が多いオーバーオールの方からさっそく試着スタート!
インディゴとホワイトの2カラーがあって、どちらも私が着ているモスグリーンのニットがマッチ。色がなんでも合いそうなのが嬉しいポイントです。足元はいつも履いているお気に入りのスニーカーで。

バルーン

ボトムスの部分の裾をしぼって、バルーン風にするのがポイント。
和紙デニムなので生地がやわらかくて動きやすく、ゆとりのある履き心地です。シルエットの立体感が素敵ですよね。
このアイテムは「トランスフォームオーバーオール」という名の通り、一枚でいろんなスタイルに変わるのが魅力。

ボタンとめ

オーバーオールは、一番下からボタンをパチパチっと止めていくとボトムスになりますが、ボタンを外せばスカートに。
POINT:ボタンを留める時は、下から止めていくとやりやすいですよ〜!

ベスト脱ぐ

全体が大きなポケットになっているベスト部分は胸元のファスナーをサッと下ろして、なんとバッグにも。(!?)
ここのポケットに、軍手やシャベル、スコップを入れて本格的な畑仕事やガーデニングを。
夢が広がるベスト兼トートバックなのです。

緩める

ボトムスの裾をバルーンっぽくキュっと絞るのではなく少し緩めたら、ワイドパンツっぽくはけて、大人っぽいスタイルが好きな方にはこちらがオススメですね。

全体

カントリーな雰囲気になるかもと最初に感じていた不安は、なんだったのでしょうか笑。
上品な色と自分の好きなスタイルに合わせられるディテールが工夫されているので、これはロケ撮影で走り回るときに助かります!

ギャザリングドレス
白ワンピ

やはり一瞬でテンション爆上げになったのは、ホワイトのギャザリングドレスです。
ウエストのフロントにもバックにもたっぷり施されたギャザーに、ノックアウト。
白一色だと、膨張してみえるかもと心配してごめんなさい笑。このたっぷりギャザーがボディラインを綺麗にみせてくれる効果はもちろん、360℃どこから見ても可愛くてたまりません。

めくる

袖口にゴムが入っていて、パフスリーブっぽく着てもレディな雰囲気がぐっと増しますよね。

めくるぱふ

和紙デニムは通気性に優れているので夏はパフスリーブに、ふんわり軽い生地でもあるので、寒くなったらインナーを着込んで重ね着も楽しめます。
ウエストマーク部分が、高めから広がるスカート部分のボリューム感ももたつかず綺麗なAライン!

ネイビー

インディゴも、人とは差がつくデニムスタイルになることも間違いないですね。これを着てグランピングに行きたいな~と、一瞬、現実逃避ができました笑。

ネイビー

わたしの大好きなスニーカーとの相性もよくて、エレガントなのに着心地がいい。これは、オン・オフ心地よく過ごせそうです。

オーバーオールもワンピースももっと知りたい、見てみたいという方はここからチェック!

全体

インスタグラムもぜひチェックしてみてくださいね。
後編は、みなさんに遊びに来て頂きたいポップアップ中のaloof home南青山店の様子を詳しくご紹介します。

Edit : RIKU
photographer : Muu


この記事を読んだあなたに


関連記事

レトロワスタッフがお届けする リピート買いなアイテムたちをご紹介