七夕の日から挑戦したい 省エネ10アクション

身近な日常から温暖化対策をスタートしてみませんか?
夜景

7月7日は、地球環境の大切さを再確認するクールアースデー。今日は天の川を眺められるかなぁと空を見上げながら、未来の地球のためにできることを考えたい1日です。


地球の未来のために
家庭でCO2削減を

7月7日は、クールアースデーです。もともと2008年の七夕の日に行われたG8サミットをきっかけに設けられ、地球環境の大切さを再確認し、温暖化対策に取り組む日として知られています

天気がよければ天の川を眺めて、未来の地球のためにできることを考えたい1日です。

海

年々気温が上昇し、30℃を越える猛暑日も多くなってきていて、みなさんも温暖化の影響を身近に感じているかと思います。

温暖化対策という大きな課題に、家庭で実践できることは?と言うと「創エネ」と「省エネ」という2種類の方法が挙げられます。

「創エネ」は太陽光発電などの再生可能エネルギーを利用すること。最近だと東京都が検討している、新築一戸建てに太陽光発電パネルの設置を義務化するという条例もその一つと言えるでしょう。そして居住中のエネルギー消費を減らす「省エネ」も、CO2削減に大きく貢献できます。

このクールアースデーをきっかけに、みなさんに改めて知ってもらいたい、おうちで実践したい10の省エネアクションをまとめてみました!


  • 1 シャワーを出す時間を短くする
  • 2 テレビのながら見はやめて、しばらく見ない時はプラグを抜く
  • コンセント
  • 3 冷蔵庫は詰め込みすぎず、すばやく開け閉めはする
  • 4 エアコンのフィルターはこまめに掃除をする
  • エアコン
  • 5 照明を無駄につけるのをやめる
  • 6 掃除機をかける機会を減らし、ほうきや雑巾を使ってみる
  • 7 炊飯器やポットの保温時間を短くする
  • 8 パソコンのモニターを明るくしすぎない
  • 9 植物を育てる
  • 10 温水便座のふたを閉める

観葉植物

この他にも節電タップを利用したり、LED照明に買い替えたり、頑張らなくても出来ることから、温暖化対策に取り組んでみませんか?

Edit & Text: KAZUKO

References:
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/kaikae/housing/ https://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/qa_index-j.html 小西雅子『地球温暖化を解決したい――エネルギーをどう選ぶ? 』岩波ジュニアスタートブックス


この記事を読んだあなたに


関連記事